徳心館道場のかわら版です

道場の予定

徳心館カレンダー
4月16日更新。



今月のお知らせ

6月の予定


上へ     

7月の予定


上へ     


合氣道の動画

動画更新(2006.10.21.)

上へ     

「息心の行」のご案内

息心(息吹・みそぎ祓)の行


 神道の禊教に端を発した息の行で、一声一声有らん限りの大声にのせて息を吐く。 唱える言葉は「ト・ホ・カ・メ・エ・ミ・タ・メ」の八声にはじまり、次第に「ト・ホ・カ」の五声に、そして「トホカミ・エミタメ のニ声に変じて何度も繰り返す。行の終わりには「祓い給え、清め給え」にて終了する。
 言葉の意味は古来日本に伝えられる三種の神器、即ち勾玉・鏡・矛(剣)をほめたたえるもので、勾玉は一点の 曇りもなく透き通った角の無い水晶のように磨きぬかれた心を、鏡は真姿を写し出す波静まった心を、矛(剣)は 直刀両刃の矛(剣)で、争いの道具としてではなく、真に争いを止める、戈を止める意である。それを実行する力 である。この三つが人間にとって望まれる至宝であり、これを象徴して三種の神器とした。そして、これをほめたたえる 言葉を唱えることで、邪氣悪氣を祓うものである。


垂 示
この修行は、生死脱得の修行なれば、喪身失命を避けず、一声一声正に吐血の思いにて喝破すべし、徒らに左顧右眄 嬌声を弄して、他の清衆の修行を妨ぐる勿かれ。



  日時:平成29年5月20日、6月24日、7月22日

     午後6時30分〜7時30分

  会場:徳心館道場
  修行料:1000円

  *詳しくは、道場までお問い合わせください。

    徳心館道場
    TEL/FAX  03−3322−2522

上へ